ウスバキ

今年は休みを取って、開通翌日にコマクサ平に。
先週までの天気予報は金土日、どの日でもOKじゃない?というほどでしたが、おそろしや、またしても荒天に。。。
札幌を4時に出て8時過ぎには上川に到着しましたが、天気が回復するまで小一時間ほど待機。

雪渓の量も多いし、先行者の踏み後も見失うわで、第二花園の出口はコースよりななめ上に出てしまう始末で、ちょっとドギマギ。
なんとか到着してみれば、道昆M副会長とNoreenさんほか、数名が既に到着されていました!
(Noreenさん体調思わしくないならご無理なさらずにね!)

pIMG_1242.jpg
例年通りペタリと止まったウスバキ。こういった絵じゃないのを撮りたいもの。。

pIMG_1316.jpg
いつも縁がないアサヒヒョウモン。初めて撮れた。嬉しい。もっとたくさん綺麗に撮りたい。
sigmaのレンズのピントが合わなくなってきているので、新たなレンズへの物欲も高まってきました。

pIMG_1272.jpg

ハイマツに飛び込みクモを咥えて戻ってきたギンザンマシコ。
初日は3時間ほどの晴天でしたが、ちょっと風が冷たかったな。(今回の撮影行では唯一の晴天でした。)
休みを頂いてまで来た甲斐がありました。

pIMG_1332.jpg

翌日の早朝もまた登ろうかという淡い期待は明け方の雨雲レーダーアプリで確認したところ無謀と判断。翌日は糠平温泉旅館にしていたので、朝一から雨雲を避けて十勝へ移動。着いたところはトムラウシ温泉。(本当は菅野温泉に行こうとして間違えた)

pIMG_1349.jpg
ヒメウスバか?自信なし。他にはルリタテハ、ミヤマカラスアゲハなどを見た。

pIMG_1367.jpg
上士幌にてシロオビヒメヒカゲ。ここはもう傷んでいたが、東ヌプカならまだ新鮮なのにあえるかな?
ちなみに糠平近辺の林道はほとんどだめなようです。トムラウシ温泉も層雲峡も例年通り登山可能かもしれないけれど、早く東大雪の林道も整備しなおしてほしいですね。ウペペサンケとニペソツにもいずれ登ってみようと思います。

最終日も雨。山菜尽くしの朝食をいただいた後すぐ札幌方面へ。しかし、道東道はトンネルが続くし、中央分離帯のポールが煩わしいし、道幅も狭い感じがしてひどく疲れました。
pIMG_1398.jpg
休憩かねがね、蝶探し。M副会長が言っていたとおり、ヒメシジミが出ていました。

pIMG_1407.jpg
カバイロシジミもいた。

pIMG_1453.jpg
モイワサナエのオスメスが一緒に。

この後、リンゴシジミのテリ張りを見つけて疲れも吹っ飛びました。残念ながら近くでは撮れませんでした。
来週も登りたいですが、天気がどうにもこうにも信用ならんw
スポンサーサイト
プロフィール

tZeph

Author:tZeph
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR